復活祭と。

0
     
    「え?なにが満開ですって?」 by イースターのうさぎ 

     日本では全国的に桜が満開のようです。
     こちらはパック(Pâques)復活祭、イースター。春分のあとの最初の満月の週末ということで、日曜日がパック、明日月曜日がLundi de Paques 。そんなわけで今は聖週間の週末で復活祭まっただ中。東方教会は一週間後。

     やはり東方のほうがきちんと儀式や美しい祭壇や赤たまご(これ基本)がありますけれど。フランスの方はチョコ卵や、あとは綺麗なジュエリー系やインテリアになる卵は常にあり、こんな
    七宝の星の王子様卵などこんな時期はふと目に入りましたが。こういう高価でアートな卵コレクションを日頃からしているマダムもいらっしゃいます。よくある、クリスマスツリーの飾り玉集めと一緒ですね。一つずつ、ゆっくり。。楽しみに。

     
     肌寒くてお天気は悪いのですがヒトデ(人出)は凄い。皆さんシャンパンと共に、ヒトデ(海星)の好きな魚介を食べていますから、、まさに復活祭のヒトデです(失礼。フランス人は言葉あそびを表現によくつかいますから)。

     、、、人の波は、確かにヒトデの漂着によく似ている気がします。ある朝突然、沢山の人が来ていてあっと驚かされ、一斉に席が埋め尽くされ、足の踏み場もない(席がない)。ところがある夕暮れに、あまりに一斉に街に誰もいなくなっていて別世界になるようすは、潮の満ち干そのもの。。。 昨日の朝、先に街に出たエリックが戻るなり「オーララ!もの凄い人出だった!」というので「本当?そんなに?どれどれ、私もヒトデを見に行って来ようかな。。」

    、、、桜(お花見)のヒトデも、似たようなものでは、、、、

     
    花は天体のリズムとともに、その影響の中に咲きます。人も天体のリズムとともに流れているのですね。。。



     

    ノルマンディーの70年代の子供時代には、やはり緑のお庭で、お父さんやお母さんが隠したたまごさがしもしたそうです。こういうお洋服とお靴の時代。→












     


     桜は、こちらでも車を走らせたり電車に乗ると、思いのほか見かけるのですが。たまに並木になっていたり山桜のように見えたり。街中の公園にあったり(桜はノルマンディーの家の庭木の伝統的シンボルです。一年を通して楽しい家族の行事ができるのでしょう)山桜のように見えるのは、アーモンドの木(アマンディエール)などいろいろと混ざっているのでしょう。「どちらでもいい」のです、区別がつかないので(笑)
    あ〜桜が咲いてる、綺麗だなあ〜と眺め。今年はなんとなく、写真をとるという行為に至りませんが。。ただ、しみじみ眺めるもよきものです。


                  
                                                                                                                       枝垂桜 Normandie

               
    これは去年か、一昨年にとったもの。一本あるだけですが、上手にとってみました。古くからの温泉地のホテルの広大な敷地内。調度満開ということは珍しいし、霧深い朝に散歩できて見つけたことも一つの運。用意の悪い私のカメラの充電やメモリーが残っていた事も。ここまで背景になにも混ざらず美しい緑であることも珍しいし。こういう一枚を撮るのに納得するまでかなりとっていますから、一枚も数十枚。一度できればよきかな。         


    フランスでは桜の花の時期は結構長いのです、結構後々「まだ咲いてるんだ、、」「いつまで咲くんだろう、、」なんて思ったり。あせらない、あせらない。嵐がきてもしっかりついてます。儚さがないので、視覚的にはさておき。。。多くは実を結びますから、たまりません。あとはサクランボのジャムやジュレ(軽いゼリー)がもらえたり、サクランボのタルトやサクランボの砂糖漬け(義理の妹の家の、庭木のサクランボの砂糖漬けが美味)サクランボの、、、が出回る季節を待つばかり。葉桜の頃になると「早くサクランボになあれ」と見上げます。そして夏には、わあ、、いいなあ、、大きいなあ、、と、よその大きな庭の見事なサクランボを見上げて歩いています。スイスの夏でも大きな見事なサクランボがあちこちプラプラしているので。友人と山のほうへゆき、サクランボを摘んで食べる、ということを初めてしたのはスイスだったかと。。


     視覚的な話。日本の老木のソメイヨシノの優麗なる美しさは、右に出るものがいないのでしょう。あちこちの国で桜を見ましたが、日本の桜は確かに妖しい美しさがあり、量的(本数的)にも圧巻です。いくつかの木はかなりHaunted(な魅力)だとおもいます。ミディアムは結構、感じすぎるのでは。なぜ全国あんなに沢山植えられているのだろう?凄い量だ、、と思えば、国花なのですね。今頃気づいた私です。日頃、花など大して惹かれない、興味ない、という人の心もがっちり掴んでしまう日本の桜の魅力は、女性に例えるならばさしずめ、ミソジンキラーとでもいいましょうか(ミソジン 女性嫌いの男性のこと)。一週間の出会いで一年惹き付けている女ですね。。


                   
     
     
    とはいえ、、、あれだけある日本の桜が、すべて実を結んだらと一寸想像してみてください。それはもう、さくらんぼの嵐。楽しくてバラ色になりそう、、いえ、楽しみがまた一つ増えそうです。和菓子もタルトも、クレープも、クラフティも、ゼリーも、果実酒も、一年分のジャムもつくれます。ここのように庭木にあれば、家族行事の楽しい収穫祭もあるでしょう。フランスの桜は胃袋でハートをがっちり掴んできますので、日本の桜の写真の数々をみてあらぬことを想像し、考えてしまっている近年の私です。
    失礼いたしました。
     




                 


     
     最近はすこし温度が下がっていて一日中8度ですけれど。七月と7〜8度の違いですから、至って順調です。
     通りを過ぎ去る声はノルマンフランス語だけではなくなり。英語やドイツ語、なんだかわからない語も。駅前のカフェでは、前にイタリア語、横に中国語、斜め向こうに英語で、フランス語は後ろから。これが「シーズン本番がそろそろがきた。」とおもわせてくれるもの。 私も偶然の隣の席の方と毎回よく言葉を交わすことを楽しみにしています。でもパリからの中国人夫婦と私日本人がフランス語で話しているのは、結構滑稽かもしれません。



                           
    術後十年の検診について行った話を書いて、イースターだったために(桜と)前置きをしたはずが、、、長過ぎておしゃべりになってしまいました。書き出すとBavarde (おしゃべり)です。次のページに、、分けて投稿します。
                  
                  

    おまけ)                                                
     



       21.03.2015 大潮の日。
    こんなに水に埋もれる桟橋は見た事がありませんでした。が、街が浸水することはありませんでした。パリから見に来た友人が、浸水しないのでなんだ大した事ないナと、ガッカリしていましたが、酷い。
    三月末から四月への日々は、風がつよめで波も荒かったので。なにかと不安定な三月が終わってくれて、家族も元気で少しホッとしています。

     


    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    France

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 簡易オイルランプの作り方。五分でつくれる明かり。ーロウソクのない時にー
      naomi (03/14)
    • 簡易オイルランプの作り方。五分でつくれる明かり。ーロウソクのない時にー
      ぎん (02/23)
    • ヨウ素(Iodine) ヨウ素剤について 雑記
      fanayuko (11/04)
    • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
      caen (09/21)
    • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
      fana yuko (09/09)
    • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
      caen (09/05)
    • アイリーン キャディ (フォンドホーン創設者)の言葉
      fana yuko (06/20)
    • アイリーン キャディ (フォンドホーン創設者)の言葉
      takako (06/20)
    • いろいろな道の選び方。 職業仕事、進路。
      ファナ yuko (06/17)
    • いろいろな道の選び方。 職業仕事、進路。
      takako (06/16)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM