La Noël (写真日記)

0
                                            冬至頃まで、ずっと雨がちでした。

    冬至の祝い、パガンではユールの祝い(パガンのノエル)は21日でした。
    日本の習わしと良く似ていて、、日本ではかぼちゃ、小豆、ゆず、、唐辛子などお供えするようですけれど。
    パガンもそういうところがあり。かぼちゃ、胡桃、、あと何だったかしら、、、ともかく、季節の収穫を盛ってお供えするので、シトゥルイユという頭の尖った小振りのオレンジのカボチャだけ買って、胡桃にドングリ類、檸檬(ゆずの代わり)唐辛子、、などお供えしました、形、あるもので。(日本はそして、冬至餅のお供えでしょうか。京都は出町ふたばの冬至もちが美味しそう)



    ここのノエルは、合成の素材がほとんどなく。色は抑えられ。ライトも昔から変わらない、どの街も毎年の顔。自然に近い。

    ツリーと言えばすべて生木で香りよい(大地が広いので沢山植樹しています。高速を走っているとときどき見えます)。入り口やウインドウの回りも樅の枝や柊や赤い実のついた葉でフレームし、すべて生きた緑。つまり、、門松のようなものなのですね。門松を、プラスチックにはしないのと一緒。

    古い伝統では、冬至からが、新しい年なのですから。。




    カフェ•ド•パリ 寒いのでみんなビニールのテラスの中。。


    ラジオもなく、街の真ん中で、マルシェが畳まれれば、カフェ以外は静か。
    私のような年令になると、、(二十代は遠い昔)、、静けさは最高のおもてなしで。脳にもアストラルレベルにもよいもの。

    樅は精油があるので、一月には暖炉でもよく燃える着火材のような薪に。暖炉の無い人は、市がサパン(もみの木)専門でリサイクル回収に来る日に入り口の外に出しておくようです。トゥルヴィルはリサイクルゴミと一緒で、多分本当の馬の馬車がポクポクと冬空に蹄の音を響かせて、回収するとおもいます。。

    ちなみに、ジングルベルなどもきいておらず。日本にいるときのノエルの、あの焦らされる感じはまったくなし。ラジオでも。
    ぼーとしてたら、イブだって気づかないでうっかりしちゃうかも、、というほど。
    どちらかというと、何故かさらっと普通に流したい異次元な感じの今年の私。

    友人家族にも誘われましたが、明日は大家族と近所の義理の妹の家の田舎家で過ごすことに。見える所ぐるりと敷地で真っ暗。ファミリーの土地、友人もよいですし、でも、大地に根のあるような家族という距離はいいもの。
    家族という縁のある土地は、世界に二つしかありません。なかでも血縁のある所にいることは、生命として安定するようなきがします。特に男性には大事なことだとおもいます。
    そして自分が住んでいる土地に、二人のうちのどちらかが根を持っているかそうでないかは、結構、生活に決定的な違いを与えるおもいます。さんざん一人で海外に住んできたので、それは骨身にしみており、特にノエルにはそんなことを感じます。


















    見事に真っ白け(カラー写真)。。。ちょっと寒い。
    真っ赤なコートを着たくなる背景。




    夜はクラゲのよう。恒例。





    毎年欲しいとおもってしまうもの。。。子供用。


















    このテレビはいいね、こんなのは家にあってもいい、と二人で気に入ったテレビ。。。
    雪の街が中にあります。。





















    古ぼけた感じが、あたたかく、和みます。あと20年使ってね。






    ここの習慣では、24日の深夜0時までジョワイヨーノエル(メリークリスマス)とはいわず、ケーキも手をつけず、プレゼントも深夜を待ちます。25日にならないと、イエス様の誕生によせるお祝いの日にならないからでしょう。イブのよるは、ご飯を食べて深夜を待つわけです。
    本当に、大晦日のように、小さい子もそのために必死で起きています。

    もちろん友人とイブの前に最後に別れる時にはメリークリスマスというわけなので、、
    なんとなくピンと来ない言葉ですが。
    皆さんに、、メリークリスマス。











     


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    France

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 簡易オイルランプの作り方。五分でつくれる明かり。ーロウソクのない時にー
      naomi (03/14)
    • 簡易オイルランプの作り方。五分でつくれる明かり。ーロウソクのない時にー
      ぎん (02/23)
    • ヨウ素(Iodine) ヨウ素剤について 雑記
      fanayuko (11/04)
    • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
      caen (09/21)
    • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
      fana yuko (09/09)
    • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
      caen (09/05)
    • アイリーン キャディ (フォンドホーン創設者)の言葉
      fana yuko (06/20)
    • アイリーン キャディ (フォンドホーン創設者)の言葉
      takako (06/20)
    • いろいろな道の選び方。 職業仕事、進路。
      ファナ yuko (06/17)
    • いろいろな道の選び方。 職業仕事、進路。
      takako (06/16)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM