簡易オイルランプの作り方。五分でつくれる明かり。ーロウソクのない時にー

0
     長い間お休みをいただきました、ブログを再開します。
    お休みの間、一時ページが表示されていないこともありご心配をおかけしました。
    長い間の読者となって下さっている方に、自然消滅かとがっかりさせては申し訳ないと気になっていました。友人や家族、親戚、旧友や恩師のいる今の日本の状況を胸に、痛みととともに祈りながら、これからもメッセージを送り続けてゆきたいとおもいます。どうぞよろしくお願いします。




    photo: オイルランプ。奥の素焼きは古代ギリシャのオイルランプの、レプリカです。クレタ島時代に購入して、いまでも愛用しています。

    日本へ帰国して、一週間ほど前にまたフランスに戻りました。
    日本を発ったのは三月八日のことで、こちらの家についたのは九日でした。地震の二日前のことでした。

    つい数日前まで日本に居たのに、変わり果てた様子をインターネットのTVライブ放送などで見て、言葉になりません。今日のブログの再開は、ただただ、ささやかながら、以下のことを停電で不自由しているすべての人へ届けば、とおもいたちました。ろうそくは消費が早く、危険で、入手も困難です。
    中東やギリシャで使われるオイルランプの方法で、商品として芯があるのですが、簡単にすぐに手作りできないかと考えました。ティッシュをこよりにして芯にする方法は私の案ではなく、私が小さい時に母につれていってもらった、災害時の炊き出し用のオイルコンロの作り方の講習を受けた時にならったことを、ふと昨夜思い出しました。試してみたらとてもうまくゆきました。インスピレーションをありがとう☆

    簡易オイルランプのつくり方 〜ご自由にシェア お願いします〜


    必要なもの;ティッシュー、コルク栓(油に浮き熱に強いもの)、耐熱グラスや空き缶など、アルミホイルの一片、カッターナイフ、はさみ。 そして油と水。


    大抵は二枚重ねのティシュー。これを一枚にします。


    指をすこししめらせ、こよりにします。かたくしっかり、よります。


    長い芯ができます。
    半分くらいをつかいました。太い芯は大きな火になります、消費する油は多くなります。
    (火の大きさは、芯の出具合でも調整できます。)


    コルクを切ります。芯を短くきります。コルクの真ん中にはさみの先など尖ったもので穴をあけます(芯がスムーズに通り、滑り落ちない大きさに)。


    コルクが焦げないようにアルミ箔でつつみます。穴のあいたところにも、すこしアルミ箔が入り込むようにします。


    芯をコルクに通します。芯をコルクの上にたくさん出せば大きな火に、短ければ小さな火になります。
    二つ作って、一つをとても小さな火にして種火にしておくとマッチやライターが不要になります。


    グラスに水をいれ、あとから油を注ぎます。きれいに二層にわかれます。
    油の上につくったものを浮かべて、ティッシューに油がしみ込むまで数秒待ち、火をつけます。
    (水をいれることで油がなくなって消えるときも安全になり、水のところを持てばあつくないので持ち運べ、また光が反射する体積が増えあかるくなります。中東やギリシャでは油のみで燃やすので、水をいれる方法はデンマークの友人のバイオダイナミック農場にステイしたときに教わりました。)


    特にオリーブオイルは明るい光で、すすも出ず、においもありません。明るく、炎の揺れのない安定した祈りの光です。


    私も日常で食するオイルはオリーブオイルですが、大きな瓶の中で、空気にふれてすこし酸化してしまった油をこうして使いきります。
    災害時は、どんな使いさしの油でも、よごれた油でも見つかれば、あかりになります。サラダ油でも十分です。

    東電によればこれから定期的な停電が始まるとのこと。気になることは、寒さも当然ながら、病院ではどうなってしまうのか、透析の人は、お産の人は、治療中の人は、、、信号も、電車もとまってしまうの??と、気掛かりです。電気の供給に、命がかかっている人がいるはず。電線の配線が、病院等には別のルートなるものが、考えられるべきだったのではと皆が感じているのではないでしょうか。。


    一方で、原子力発電所のニュースから、目が離せません。
    ここで毎分ニュースを確かめ嘆くより、祈っていようと努めています。皆の祈りが形を、どうか、とっていってくれますように。被害が最小限に食い止められますように。
    オリーブの光を灯し、皆の無事を祈っています。

    ここで今いわれていること。チェルノブイリの事故は当時の杜撰さとロシアという国だからと、各国へ反省を促さなかったが、いまは、技術も知識も管理もずっとしっかりしているあの日本でおこっている。日本であり得ることは、どの国でも起こりうると、現在の原子力発電事情について世界が深く反省する時となっているといわれています。いま、ドイツなどを筆頭に各国がもし次々と、古い原発の稼動を停止する宣言をし、安全で平和な未来のために大きな決断をし公表しはじめたら、物事の風向きが、かわる。そんな気がする私です。

    コメント
    オーナー様
    初めまして、横浜に住むものでございます。
    ろうそくの作り方を学ばせていただきました。
    それで私のブログにオーナー様のブログにリンク張らせていただきましたのでよろしくお願いいたします。
    不都合がございますれば削除いたします。
    ありがとうございました。
    カモメさんへ

    早速シェアをして下さってありがとうございます!必要としている人、ひょっとしたら一時期必要になるかもしれない、一人でも多くの方に届いてくれればと願っています。私の家族も親戚も横浜に居るので、事情を聞いています。

    いま、これを書きながら、静岡の地震のニュースが入りました、、

    言葉になりません。。

    • ファナゆうこ
    • 2011/03/15 11:08 PM
    お久しぶりです。
    ろうそくの作り方、リンクできるようにやってみます。
    ありがとうございます。
    日本にいらしゃっていたのですね!
    節電とはいえ、眠れず、久しぶりに訪問いたしました。
    物事の風向きが変わる時だと信じています。。。
    • マリ
    • 2011/03/16 1:48 AM
    まりさん、ご無事でしたか ! よかった。。
    そうなんですいろいろあって、急の帰国で。今回は、ほとんどの皆さんお会いできなかったのですよー、でもまた時々帰るとおもいます!
    まだまだ安心できず、本当に心配だけでも心も体も参ってしまいますね、眠れない夜を過ごされて無理もないとおもいます。。

    まりさんは、意識も実践もすでに皆のお手本のようなライフスタイル。もっともっと日々の暮らしや何気ない考え、つぶやきをたくさんの人に紹介していただきたいとおもっている貴重なお一人です。

    物事の風向きが変わるとき。。  
    そう。世界と同じようにフランスでも、誇り高い日本人の精神を世界にみせつけられていると、本当に多くの人が、感動した、心を打たれた、素晴らしいレッスンをありがとう、私たちは目覚めなければ、と、メッセージをいただいています。そのメッセージ達も、後日アップしますね。
    ゆっくり眠れますように。。 元気に愉しく会える日を、楽しみに想い描いています。





    • ファナゆうこ
    • 2011/03/16 7:31 AM
    遊びでオイルキャンドル作ったことありました。ただ、食用油でやって後から電気を点けたら部屋中ススだらけでしたw芯が太すぎたり長すぎたりしてもダメなのかなって思ってました。
    コルクとアルミはなるほどと思いました。水の辺りは秀逸ですね。覚えておきます。
    オリーブオイルなら匂いもススもでないんですね。こちらも覚えておきます。
    とてもいい内容でしたありがとうございました。
    シェアさせていただきます。
    • ぎん
    • 2014/02/23 7:13 PM
    初めまして。素晴らしいアイデア。早速今日作ってみました。家の中がいい雰囲気です〜。災害時にこういう事を知っているととても助かると思います。素敵なアイデアをありがとうございました。ぜひ、自分のブログでもシェアさせて下さい。
    • naomi
    • 2014/03/14 1:40 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    France

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 簡易オイルランプの作り方。五分でつくれる明かり。ーロウソクのない時にー
      naomi (03/14)
    • 簡易オイルランプの作り方。五分でつくれる明かり。ーロウソクのない時にー
      ぎん (02/23)
    • ヨウ素(Iodine) ヨウ素剤について 雑記
      fanayuko (11/04)
    • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
      caen (09/21)
    • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
      fana yuko (09/09)
    • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
      caen (09/05)
    • アイリーン キャディ (フォンドホーン創設者)の言葉
      fana yuko (06/20)
    • アイリーン キャディ (フォンドホーン創設者)の言葉
      takako (06/20)
    • いろいろな道の選び方。 職業仕事、進路。
      ファナ yuko (06/17)
    • いろいろな道の選び方。 職業仕事、進路。
      takako (06/16)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM