黄色 Jaune

0
       
    今日は黄色ばかりで、黄色の日。

    黄色い車。
    (コブラ?とか書いてありましたが)

    2日間曇りで灰色でしたが、今日は光りが一杯。
    青空に映える補色のせいか、
    黄色が一杯、黄色に惹かれました。
    探し物がありかなり歩きました。普通、車で行くでしょう?という距離でも。
    歩きます。結構な距離を。たまには。
    車を運転しないこともありますが。
    気持ちのよい季節。

    というわけで。素敵な景色が一杯でした。



    黄色い藤
    黄花藤(きばなふじ)、、、

    フランス語ではCytise(des Alpes) 

    庭木として沢山あります。いまはこれが満開。
    その前がうす紫の藤が綺麗でした。

    黄色い方が元気で綺麗に長持ちする、野性で強そうな風情がある。
    色の力は、あると思います。
    黄色い花は強いです。長く咲きます。


    軽々と、爽やか、レモン色と水色。黄緑。




    ときおり見事な藤の木がありました、クレタ島にも。
    ベネチア人の作った街にいたせいか。
    フランスにも藤色の藤も沢山あります。軽やかな感じ。
    紫の藤は Glycine グリシンといいます。
    上の木をフランス語で「黄色いグリシン」と呼んでも間違いではなさそう。





    カップまで黄色。

    ここは相変わらず12度前後。
    変わったのは陽射しの眩しさ、強さ。
    日向はじりじりと暑い。

    日陰や風の吹く浜辺はまだまだ肌寒い。

    サングラスが無いと目を痛める感じ。


     
    ここもやっぱり黄色。
    これもCytise( à feuilles sessiles )といわれる。

    Cytise(スィティーズ)はもともとギリシャ語で、三つ葉の植物をさし、
    その植物があった島の名前に由来するそう。
    エーゲ海はキクラデスの北西の島。

    キスノス 
    Κύθνος

    三つ葉である豆科全般につかわれるそう。
    Cytiseだけを、普通の仏日辞書で訳すと、
    エニシダと書かれていますが。確かに。
    でもフランス語では黄花藤でもあり、上の花でもある。
    今はエニシダも咲いています。


    ネパールにも咲いているでしょうか。
    アルプスはまだまだ寒いでしょう。
    ネパールの人々、子供達に必要なものが早く届きますように。




    私を散々笑わせてくれた。
    最後は床に転がってみせたり、君のママンがご機嫌斜めになるほど。。



    ここまで書いて、
    ふと思いついた手元の資料によれば、、
    黄色は
    神経系を強めて元気にしてくれ、
    メンタルな病気によく、
    リンパの流れを刺激してくれます。

    リウマチにもよい。
    体の中の「密度の濃さ」をとりのぞき「軽く」してくれることから。

    心理的には、黄色い色は、
    なにかへの執着から解放して解き放ってくれるそう。

    確かに心理的に何かに執着していると、
    肉体的にもたとえば水分を溜め込んだり、
    脂肪やガスや 、(腸内や肌の) 老廃物を
    溜め込んだりし易いようにおもいますから、
    筋が通っています。



    太り易い人によくあることですが、
    優しいというか、繊細というか、こまやか、
    日々の出来事を心で消化し流し去る事が難しいという、
    いつまでも引っかかってしまい、
    覚えていて、ずっと心や頭で掴み離さず、
    溜め込んでしまう。取っておく。物でも、捨てられない。
    そんな特徴が共通してみえることもあります。
    思い、想念は物理(学)ですから。

    そういう人が痩せたいときは、心がけをかえるのが、意外に、
    一番効果的だったりするかもしれません。
    上のような性格は温かい面もあり良い所も沢山あります。
    人の話も聞き上手であるはずです。
    が、どんどん溜まります。
    ついでに人ごみにでると、スポンジのように吸い取ってきます。
    不必要な度合いである場合は、太るだけではなくて、
    害になりますから。。

    呼吸法で。吐く息を使って、
    解き放ちたい思いや、物事を、忘れたい事を、
    お腹の底から息を絞り出して、出してしまいます。
    そして物事の捉え方や、
    気質を変える事で、体質を変える影響を与えてゆきます。

    これからはもう関係のないものを、捨てます。
    物を捨てると、気持ちもふっきれます。

    黄色も随分助けてくれるかもしれません。



    黄色い日記でした。





    写真日記

    0










      | 1/1PAGES |

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      France

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 簡易オイルランプの作り方。五分でつくれる明かり。ーロウソクのない時にー
        naomi (03/14)
      • 簡易オイルランプの作り方。五分でつくれる明かり。ーロウソクのない時にー
        ぎん (02/23)
      • ヨウ素(Iodine) ヨウ素剤について 雑記
        fanayuko (11/04)
      • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
        caen (09/21)
      • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
        fana yuko (09/09)
      • "Positive" の本当の意味について カモメの街から
        caen (09/05)
      • アイリーン キャディ (フォンドホーン創設者)の言葉
        fana yuko (06/20)
      • アイリーン キャディ (フォンドホーン創設者)の言葉
        takako (06/20)
      • いろいろな道の選び方。 職業仕事、進路。
        ファナ yuko (06/17)
      • いろいろな道の選び方。 職業仕事、進路。
        takako (06/16)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM